大阪 堺市 歯科は香川新金岡歯科医院。大阪地下鉄 御堂筋線 新金岡駅すぐ。インプラント、審美歯科、矯正歯科、歯周病(歯槽膿漏)治療など
大阪府堺市北区 新金岡の歯科 香川新金岡歯科医院

インプラントを簡単に説明します。

院長の澤田です。
 
今回は、インプラントとはどういうものかを、簡単に説明します。

イラストや写真を使って詳しく説明しています!

虫歯や歯周病、事故などで失ってしまった歯の代わりとなる、チタン製の人工歯根のことです。
インプラント治療とは、このインプラントをあごの骨に埋め込み、その上に人工の歯を固定することで自分自身の歯と変わらない見た目と機能を回復させる治療方法です。

治療の特長としては、下記のような点が挙げられます。

  • あごの骨と結合し、しっかりと固定されるため、自分自身の歯に近い噛み心地を取り戻せます。
  • 入れ歯やブリッジなどの治療法よりも、自分自身の歯に近い見た目に回復できます。
  • 周囲の歯を削ったり土台として使ったりすることがないため、残っている他の歯に負担をかけません。
  • 入れ歯が合わなくて悩んでいる方や、自然な見た目の口元を望む方、周りの歯の健康を守りたい方に適した治療法です。

 

 インプラント治療の流れ

 診察、レントゲン撮影、全身の既往歴、骨の量などのチェックを行い、治療計画を立てます。必要であれば、お口の衛生状態を整えるために全般的な歯科治療を行います。
 インプラントを埋める部分の歯肉を開いて顎の骨にインプラントを埋め込み、開いた歯肉を閉じて縫い合わせます。
 インプラントが骨の中でしっかりと接合されるまでの治癒期間を設けます。治癒期間はインプラントを埋めた部位や骨の質などで個人差があります。又、この間、必要に応じて仮の歯を入れますので日常生活に支障はありません。
 小手術によりインプラントのヘッド部を露出させ人工の歯が接続できるようにします。
 お口の中の型を採り、インプラントに接続される人工の歯を作製します。
インプラントに人工の歯を装着します。
 インプラントを長持ちさせるには治療後のお手入れが大切です。先生の指導に従い、正しいブラッシングを行いお口の中を清潔に保つように心がけてください。半年~1年に1回の定期検診でインプラントの状態をチェックします。